読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院四日目(手術後二日目)

 クリティカルパスによれば、今日は病棟外まで歩いて行ってOK,食事は普通のごはんになる日です。ずっと病衣でいるのもなぁと思いこの日からは日中は持参のシャツワンピースとパンツに履き替えていました。

 運動も兼ねて病棟外へ…と隣の外来棟に行ったものの、インフルエンザ流行ってるんだった!と気づき退散……。あと痛みはさほどではないものの結構疲れてしまい、昼食後は少し横になって眠りました。

 昨日排便がなくて気になっていたのですが、この日の午前中から排便がありました。が、ゆるい。トイレにたつたびに下痢までいかない軟便です。抗生剤の副作用で下痢することがあるので、そのためかなと思って様子をみていました。あと、手術の影響か37度代前半の微熱が続いていました。

 夕方、昨日とは別の婦人科手術仲間が見舞いに来てくれるというので、柑橘類を!とお願いしました。普段着になっているわたしに元気そうでよかった!と喜びながらみかんくれました。病院食は果物が付く日もつかない日もあるのでうれしかったです。

 

 お見舞い、行こうか、と何人かから声をかけてもらってありがたかったのですが、断ったひともいます。この数年とにかく忙しくて休めていなかったので、ちょっと一人で休む時間も欲しかったのです。ただ、婦人科手術仲間たちはわたしも見まいに行ったり、情報交換したりしていたので、好意をありがたく受けることにしました。